果実袋/二重/はっすい

Category : 紙袋

Group : ホーム 日本/Japan


日本の果実袋。
果実袋とは、果物を生育するときに掛ける袋。
風雨から表面を保護したり、色づきを良くしたり、防虫、防菌など、
果実を育てるために使う、プロユースの働く袋です。

そんな本気の使用目的がある袋なのですが、
その本気の目的のために開発された紙が、異様に紙好きの心をくすぐる、
味わいのある紙ばかり!

こちらは二重、というより、長さの違う袋が2枚重なった袋。

外側の袋は外が赤茶のクラフトっぽく、内側が黒になった、
いかにも意味ありげな(果物を育てるために、です。笑)構造。
「は っ す い」の文字の雰囲気や文字間の危うさがたまらない(笑)
もちろん「12」も効いています!

内側の袋は白に星に「H」マークが入ったムラのある薄紙で、
後ろには切り取り線まで印刷されていて、
これまたかわいい!と、まじまじ見ていたら、
なんと内側の袋は奥までなかった。。。つまり袋状になっていませんでした〜〜

実際に果物を育てる際に、いろいろな利点があるんだろうな〜
撥水加工はもちろんのこと、たくさんの開発の上での
この形状なんだろうな〜〜と想像しますが、
stock的には、ただ「かわいい」だけで評価したいと思います(笑)

そんなかわいい果実袋ですが、防菌加工などの特性上、
食品を入れたりは出来ません。
本来の使用時には、作業のあと手を洗ってください、と注意書きがありますので
気になる方は手を洗った方がいいと思います。

また、果実に取り付ける時のために、右上部分に針金が入っていますので
手を切ったりしないよう注意してください。

そんななかなか硬派な紙袋ですが、それゆえ市場に出回らない魅力的な紙。
紙好きの方におすすめです。

10枚入/size/12.5×16.4cm

型番 fu-279
定価 200円(税込)
販売価格

200円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Profile


stock/オギハラナミ

実店舗の営業日やイベントのお知らせ、

商品の紹介などのBlogです。

よろしければご覧ください。

Blog

Cart

» カートの中身を見る

Search

Category

Recommend

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM